2012.03.21 Wednesday 18:06

3/20-25 メリラボA リエゾンキッチンの白菜物語

 

リエゾンキッチンさんの「みんなの白菜物語プロジェクト」
の中のひとつ。中国から宮城にやってきて、
松島の裏戸諸島 野々島で育てられた
白菜のお話が紙芝居になりました。
絵は、メリーズの作家さんとメリーズスタッフ。
その原画の展示と、リエゾンキッチンさんの
これまでの白菜プロジェクトのお話が
プロジェクターで紹介されています。
冬の代表的な野菜の王様の白菜のルーツは
宮城にあったんですヨ!!   
当時の良質な種を採る研究と、平成の今、仙台白菜を
未来に繋いでいくリエゾンキッチンさんの熱い想いを
ぜひ、ご覧ください〜。

*リエゾンキッチンさんは、明成高等学校調理科と
同校の卒業生たちの食環境デザインプロジェクトです。


この段ボールステージの中央に、活動の映像が流されています。
じっくり見てください〜。野々島の絵は、リエゾンキッチンの
高校生とリエゾンキッチンスタッフの皆さんの力作です。


こちらが紙芝居の原画。


白菜の花は、アブラナ科なので、菜の花!!!
花が咲いているのは、種の研究所で育てられました。
奥にあるのが今の野々島のもので、花はなし〜。
またまだ寒いですものね〜。花の見頃はGWの頃です。
今年最後に収穫された「仙台白菜」。大きい!!

24日の15時から、読み聞かせグループ「ぐり」さんが
紙芝居の読み聞かせをしてくださいます。
入場無料、必見です!!
  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER
  • Atom0.3
  • RSS1.0
  • 管理者ページ