2014.08.08 Friday 13:08

梅村マルティナ気仙沼FSアトリエ「Opal毛糸と作品展示&販売会」

東日本大震災以来、京都から編み物と毛糸で被災地を支援し続けてきた
ドイツ出身の梅村マルティナさん。2012年気仙沼に「梅村マルティナ
気仙沼FSアトリエ株式会社」(以下KFS)を設立しました。
メリヤス編みを編むだけでステキな模様に編み上がる不思議なドイツ製
Opal毛糸を販売しているそうです。
今回は、気仙沼をイメージしたオリジナル毛糸他、たくさんのOpal毛糸
と、Opal毛糸で編んだ製品の紹介と販売会を開催します。
宮城県内では、まだ気仙沼以外では販売していないそうなので、
ぜひ、この機会にOpal毛糸を実際に手にとってご覧ください。

9/20(sat)-9/23(tue・祝) 
11:00-19:00(最終日は18:00まで)

★23日は14:00頃よりマルティナさんが在店予定だそうです。


[お問い合わせ先]

梅村マルティナ気仙沼FSアトリエ

http://kfsamimono.com/ 

☎ 0226-31-3501(月〜金/10:00-15:00)

  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER
  • Atom0.3
  • RSS1.0
  • 管理者ページ